★¥5,000(税抜) 以上送料・手数料無料
★水曜定休+臨時休業あり
ギフトラッピング無料で承ります

セントジェームス(SAINT JAMES)ロゴ

セントジェームス

フランス北部のノルマンディー地方にて1889年に設立されたマリンウェアブランド「セントジェームス」。
産業革命後の19世紀の半ば、それまでアトリエでの手仕事であった紡績、染糸業は当時のセントジェームス市の市長であったレオン・ルガレ氏によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。

フランスのモン・サンミッシェル、干潟の牧草で育った羊からとれる良質の羊毛で地元の漁師や船乗りたちの仕事着であるマリンセーターを生み出し、実用性を備えた現在のセントジェームスのシャツの原型となっています。
古くから漁師や船乗りなどの海の男達に作業着を提供してきた、フランスを代表するマリンウェアブランドのセントジェームス。
20世紀に入り事業は急成長し、マリンスポーツやカジュアルウェアとしてさらなる発展。伝統的な手法によるものづくりは変わることなく引き継げられています。

MADE IN FRANCEならではの優れた品質の目の詰まったコットン100%のボートネックは、別名バスクシャツと呼ばれており、 今では作業着の枠を越えカジュアルシーンの定番として世界中で愛されています。

こだわりのセントジェームスコレクション

ブランドの代表モデルでもあるボーダーボートネックのバスクシャツ「ウェッソン」。
ウェッソンに並ぶ定番モデルは「ナヴァル」。
ウェッソンよりも細番手の糸で編み上げたフランス海軍の水兵たちの制服でもあったシャツです。
定番モデルに加えて、トップジミーが選び抜いたセントジェームスのコレクションを新作と共にご紹介いたします。

2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示
並び替え
1件中 1-1件表示

セントジェームス (SAINTJAMES)
OUESSANT "BORDER"
ウェッソン ボーダーロンT バスクシャツ ボートネック 長袖Tシャツ

  • NEW
  • 再入荷
¥ 13,200 税込
並び替え
1件中 1-1件表示

閉じる